フランス語会話学校エコールサンパ教室の特徴2018-08-23T17:58:03+00:00
フランス語会話学校エコールサンパ教室の特徴

教室フランス語を学び、フランス語で集う場所

フランス語会話学校エコールサンパ教室の特徴 サロン風景

 東京に5教室。通いやすさに配慮

エコールサンパはフランス人とベルギー人が25年前に東京で創立した教室です。当時はフランス語会話を学べる、初心者にもひらかれた教室がまだ東京にありませんでした。そこで「フランス語を話したい人すべてに、フランス語会話力を」という思いのもと、2人が共同で立ち上げました。現在は、阿佐ヶ谷・池袋・表参道・銀座・自由が丘の5か所に教室があります。どの教室もお仕事帰りに無理なく通えるよう、19時~21時前後のクラスも充実。土曜日しかご都合のつかない方にも配慮。住宅地の教室では平日午前クラスもあります。

小規模教室へのこだわり

始まりは高円寺にあるマンションの一室でした。今では総勢1,000名近い生徒さんがフランス語を学んでいますが、一つ一つの教室は、ほとんど創立当時の小規模のまま。都心の教室も小さなビルの1フロアにあります。生徒さん一人一人に目が行き届く規模で、一人一人の上達に親身に向き合いうことを、私達は大切にしています。

リラックスできる環境

エコールサンパの教室は、洗練された雰囲気とは程遠いですが、気心知れたお友達の家のような存在でありたいと考えています。フランス語の上達のためには、間違いを恐れずたくさんフランス語を使うこと。そのためにはリラックスしてフランス語を学べる環境が必要だからです。それぞれの教室にはサロンとよばれる空間があります。ここで先生や仲間と日々のことを語り合ったり、寛いでお過ごしください。もちろんお仕事のあと、レッスンまで少し時間があるときにも。ポットや冷蔵庫のお飲み物はフリーサービス。レッスン中も飲みながら、寛いで勉強して下さい。

生きたフランス語会話が生まれる空気

エコールサンパの先生は、単なるフランス語を教える先生としてでなく、個人として生徒さんと接し、皆さんのことや、日本の文化について知る機会を、心から楽しんでいます。もっと知りたい、もっと伝えたいというエネルギーが交差する教室では、生きた会話が生まれます。レッスンで習ったことを存分に使って、あなたのフランス語が伝わる喜び、フランス語で人とつながる楽しさを、ここで味わってください。

フランス語で集う定例イベント

エコールサンパには全校合わせて約30名のスタッフがいます。お花見と秋のピクニックには全員が集結。生徒さんと合わせて約200人が集います。教室ごとのアットホームなパーティーにも、他校のスタッフがおじゃま。別の教室の先生と会い、様々なフランス語を聞き、あなたのフランス語レベルを知らない人と話す、絶好の腕試しの機会です。

お問い合わせフォーム
メルマガ登録はこちら

入門クラスの開講情報