フランス語会話学校エコールサンパ教室の特徴 2017-05-04T15:35:18+00:00
フランス語で寛いで話せる教室

フランス語でのコミュニケーション密度と
話しやすい雰囲気も特徴の一つです

エコールサンパは今から20年以上前に、新高円寺のマンションの一室で誕生しました。始めたのは、ベルギー人のマルク・ジヌーと、フランス人のパスカル・コンベルシ。当時はフランス語会話を学べる教室がまだ殆どありませんでした。そこで、「ゼロから学ぶ人にも、週1ペースで学ぶ社会人にも、フランス語で話す夢を叶えてほしい。」という思いを教室に込めました。生徒さん一人一人をファーストネームで呼び、お互いのことを知り、コーヒー片手にコミュニケーションするには、ちょうどいい広さでした。

東京に5つの教室を構える今も、一つ一つの教室の規模は変わりません。それは、生徒さんとのコミュニケーションを大切にしたいから。習ったフランス語を使って話し、楽しい時間を共有し、言葉の壁を越えて通じ合うこと。人をとおして、生きた文化をシェアすること。その豊かな経験こそが会話を学ぶ醍醐味であり、それがさらなる上達を促してくれると、私達は考えています。ふだんのレッスンの日の何気ない会話や、イベントやパーティーも、そのための大切な機会。リラックスして話せる雰囲気づくりにも気を配っています。

一人ひとりに目が行き届く小規模教室

東京に小規模な教室が5つ。その理由は、生徒さん一人一人と密なコミュニケーションを図るため。生徒さんにも、単なるフランス語講師、日本人アドバイザーとしてでなく、私達のプロフィールを知ってもらい、人対人として、密にコミュニケーションするためです。フランスでかなえたい夢がある、次にフランスを旅行したらやりたいことがある。そんな生徒さんの夢を共有し、実現に向けて伴走します。

リラックスして過ごせる環境、講師との近い距離

玄関でスリッパに履き替えて、ポットサービスのコーヒーでホッと一息。夏は冷蔵庫に冷たい飲み物を。サロンのテーブルにお菓子が並んでいたらご自由に。講師の家、または穴場カフェみたいなところに、気さくな講師達がいます。前週のレッスンから今日までの間にあったこと、週末に観た映画のこと、あなた自身のこと。いろいろ話してください。あなたの教室の専属講師は、常にあなたの話に耳を傾けています。

クラス・教室を越えてフランス語でつながるイベント

担任講師以外のフランス人とフランス語会話できる機会があります。サロンは生徒さんと講師が集う場。旅行から帰ってきた生徒さんのお土産を囲むこともあります。定期的にパーティーもあります。5校合同のイベントも。身につけたフランス語会話して、フランス人を通して文化を知る楽しみを満喫して下さい。

便利なアクセス・開校時間

阿佐ヶ谷・池袋・表参道・銀座・自由が丘。どの教室も駅から5分以内とアクセスも便利です。平日は夜遅くまで、土曜日は朝から夕方まで開校。多い教室では約70ものレギュラークラスがあります。プライベートレッスンも。お仕事で忙しい方も、お休みが不定期な方にも、育児中の方も通えるクラス、レッスンがきっと見つかります。

サンパの講師
レッスンの特徴

お気軽にご相談、お問い合わせください

お問い合わせフォーム

入門クラスの開講情報

フランス語会話入門クラス17年5月

2017.04.28 金曜日|フランス語会話入門クラス17年5月 はコメントを受け付けていません。