フランス語学校・フランス語会話教室で勉強することのメリット・デメリットとは?賢い活用法を紹介!

こちらの記事では、フランス語を独学で勉強する方向けに、今日から無料でできるフランス語勉強法を紹介しました。

事内で触れたように、Webやアプリを使って無料で行なえるフランス語勉強法はたくさんあるのですが、それでもフランス語学校・フランス語会話教室に通うことに大きなメリットはあります。

むしろ独学でのフランス語学習と併せて通学することで、その学習効果を倍増させることができるでしょう。

この記事では、フランス語学校に通う事のメリットをリストアップし、独学との併用を前提に、フランス語会話教室の賢い活用法を紹介していこうと思います。

定期的な通学が日々のフランス語学習の大きなサポートになる

週に1回、フランス人宅に遊びに行く感覚で講師に会いにくること、フランス語で何気ない会話を交わすことは、それだけでフランス語を続けるモチベーションになります。独学で何度も挑戦しても上手く続かなかった方は、フランス語学校への通学を一度試してみるのもいいと思います。

しかし一方で、多くのフランス語学校はセメスター制を採用していて数ヶ月分のレッスンを前払いする必要があったり、一度やめると再開のときに再度入会金を支払わなければならなかったりして、通学に大きなハードルがあるのは事実です。

特にこれからフランス語を始めようと思っている方の中には、続けられるか分からない、レッスンの仕方、講師、クラス等に合うか分からないという心境の方も多いと思います。また、「入会当初は土曜午前の通学に都合が良かったのが、生活環境が変わって平日しか通えなくなった」というパターンもあると思います。

その点では、エコールサンパは月謝制で通学期間の縛りなし、気軽に通える学校システムを採用しています。また、入会資格が終身有効のため、多忙な月は休会するなどでき、フランス語レッスンを続けやすいシステムとなっています。

クラス、講師、曜日等の変更のご要望にもできる限りお応えしていますので、通学の環境が変わるかもしれないと不安を抱えている方にも適しています。

プロ講師による実践会話上達のための指導

タンデム(言語交換)やSNSイベントを利用すれば、ネイティブとの会話機会を設けることは可能です。しかし、彼らはフランス語教育に精通した講師ではありません。

日本人にとっての日本語と同様に、ネイティブにも答えられない質問はありますし、ネイティブだって人によっては文法を間違えて話したり書いたりすることがあります。

もちろん、日常会話を上達させるのに文法やライティングのエキスパートを目指す必要はないかもしれませんが、正しいフランス語に日々触れ、自分に合ったフランス語が話せるようになるよう、プロによる実践会話の指導を受けることには大きなメリットがあると思います。

一方で、一般的なフランス語学校では、大人数クラスで文法、読み書き中心の授業を受ける場合が多く、学習者の実際の会話レベルが、文法や語彙の知識レベルと釣り合っていないことが見受けられます。
エコールサンパでは、フランス政府公認のフランス語教授資格をもった講師、または教育経験豊富な講師による実践会話上達のための指導が受けられます。加えて、カリキュラムは有資格者による監督がなされており、レッスンはヨーロッパ統一規格CEFRに完全準拠しています。

そのため、エコールサンパで学ぶ学習者はみなさん「コミュニケーションで使えるフランス語」を学ばれ、実用的なフランス語会話力に強い方ばかりです。手前味噌で恐縮ですが、文法知識に偏ってフランス語を学びたくないという方に適したフランス語学校といえます。

初心者で勉強の仕方が分からないという方は最適な学習スタートが切れる

外国語の学習自体がはじめてという方は、何から始めたらいいか、この学習法でいいのかなど、独学の際に疑問にぶつかると思います。フランス語学校に通学することによって講師やスタッフによるサポートが受けられますので、これら勉強法に関する不安はなくなります。これはかなりの時間の節約になると思います。遠回りをせず、最短距離で上達をしたいと考える人には、フランス語学校への通学を勧めたいと思います。

また、学校では外国語でのコミュニケーションの取り方も学ぶことができます。机上学習だけでは得られない空気感の中でネイティブと会話ができるというのは大きなメリットです。講師とのコミュニケーションでは、知識や会話力以外のスキルも必要になることが分かると思いますが、それに慣れる良い練習になります。

逆に、外国語学習に慣れていて、やる気もあり、一人でリサーチし知識獲得も実践もこなしていける自信がある方であれば、通学の必要はないかもしれません。

講師やスタッフに勉強法をガイドしてもらえるといっても、授業外で講師と気軽にフランス語で会話をしたり、勉強のアドバイスをもらったりできる環境の整ったフランス語学校を選ぶ必要があります。
エコールサンパでは、会話上達に特化したオリジナル教材を採用し、レッスンでは積極的に会話を促すなど、自立的なフランス語話者へと導くための指導をおこなっています。

文法についても、基礎から丁寧に使い方の解説を行なうため、実用フランス語の正しい勉強法が身につき、のちに独学で学習を進めていきたい方にも適したレッスンとなっています。

また、サンパでは生徒さん一人ひとりの学習目的、目標達成までの時間の猶予等を念入りにヒアリングし、本当にその方に合ったレッスンのみをご提案しています。

上達のスピードも人それぞれですから、クラス繰り上げの必要があればスタッフからご提案することもあります。逆に、クラスのスピードが合わない場合は、クラス変更できるよう手配を行なっています。

そして、サンパに来ていただければ、講師と生徒さんとの距離がとても近いことに気づくでしょう。担任講師はあなたのスピードがカリキュラムに合っているか、始めた頃からどれだけ進歩したかをしっかり見ています。授業や学習に対して不安な点があれば、その都度ブリーフィングを行なえます。

また、一般的な学校とは異なり、授業外であっても講師と会話をしたり、個別に添削をお願いしたりすることができる環境が整っています。

この記事のまとめ:フランス語学校・フランス語会話教室の賢い活用法!

フランス語学校、フランス語会話教室に通うメリット・デメリットをご紹介しました。独学に比べ費用がかかるというデメリットは拭えませんが、それを差し引いても通学には大きな利点があると思います。もっといえば、独学と組み合わせてフランス語学校を利用することで、より大きな学習効果が期待できるでしょう。

できるだけお金をかけず、自己流で勉強していきたいという独学派のあなたも、チケット制レッスン等を要所要所で利用することで、普段の学習を補完することができるためオススメです。

エコールサンパでは、春夏秋冬のシーズン毎に集中講座を開催しています。また、毎月開催しているインテンシブコースや、1回から利用できるチケット制講座(オンラインレッスン、プライベートレッスン、会話集中レッスン)など様々なレッスンをご用意しています。週1回の通学が難しい方は、独学の合間にこうしたサービスを利用するのもよいかもしれません。

まずは60分の無料体験レッスンから!

オンライン阿佐ヶ谷校自由が丘校表参道校銀座校池袋校