教室のあゆみ

「一軒家でフランス語」というコンセプトのもと、エコールサンパは1994年に誕生しました。まだフランス語の学習機会が多くの人々に開かれていなかった頃のことでした。親しみやすい雰囲気の中で学べる環境をつくりたい。その気持ちを形にすべく、ごくふつうの一戸建て家屋に、講師と学習者がカジュアルに会話を楽しみ、学べる環境をつくりました。広々としたアットホームなサロンには、生徒さんと講師が集い、コーヒー片手に話に花を咲かせ、フランス土産をわけ合い、時にはワインを開けることもありました。

レッスンには生きたフランス語会話の時間をどんどん取り入れました。フランス語を学び、フランス語での会話を心から楽しむうちに、生徒さんが自ら積極的に学ぶ意欲は高まりました。彼らはレッスンで学んだこと、サロンでの会話の中でも学んだこと全てを、スポンジのように吸収していきました。そうしてフランス語で自分を表現し、伝えられる人になっていきました。

気持ちの温かいスタッフを集結させる。共感の生まれる空気を保つ。これらを今も大切にしています。なぜならその環境こそが、学んだことをスムーズに理解し、記憶し、存分に会話力を磨くための、豊かな土壌となることを、私達は確信しているからです。

エコールサンパの「サンパ(Sympa)」とは、 いい、感じがいい、という意味。私達はこの名前に、創立当初からのこだわりを込めました。そしてこの魂は、東京の5つの教室すべてに息づいています。

0
エコールサンパ
創立年
0
東京都内の
教室数
0
サンパで学んだ
生徒さん
0%
サンパを「他人へ推奨する」と答えた生徒さん
0
独自のテキストと
プログラムの数

フランス語の世界へ、
第一歩を踏み出そうとしている皆さん

エコールサンパは、あなたがやる気を維持してフランス語を勉強していけるように、教室の講師・日本人スタッフがチームとなって、あなたの側で支えていくことを約束します。目標は人それぞれ異なると思いますが、どんな目標であれ、それを常に意識することが大切です。フランス語、フランス、またはフランス語圏にかかわる、知的な刺激に満ちた、楽しい経験を分かち合っていきましょう。

エコールサンパにあなたをお迎えできる日を、心から待ち望んでいます。

エコールサンパ ディレクター
Laurent Fontaine