まずは無料体験

DELF B1 レッスン5 : カップルの関係について

DELF B1 レッスン5

クリストフは彼の友達であるアーサーに会っています。
それぞれのカップルの関係について話しています。

Christophe rencontre son ami Arthur.
Ils parlent de leurs relations de couple.

*ページの一番下にあるコメント欄で質問ができます。
もし何か分からないことがあれば、遠慮なくコメントしてくださいね。

Arthur :
Alors, comment ça se passe avec Marie ?

Christophe :
Ça se passe super bien. Bon, des fois on se dispute un peu mais dans l’ensemble on s’entend super bien. Et toi, avec Laura ?

Arthur :
En ce moment, c’est un peu dur. Elle me dit que je ne suis pas assez présent, que je ne m’occupe pas assez d’elle…

Christophe :
C’est un peu pareil pour moi. L’autre jour, Marie m’a dit que j’étais plus intéressé par la maison que par elle.

Arthur :
C’est toujours comme ça. Quand on fait autre chose, elles veulent qu’on soit avec elles…

Christophe :
Et quand on est trop avec elles, elles veulent qu’on les laisse tranquilles.

Arthur :
C’est pas un peu contradictoire ?

Christophe :
Bah, c’est comme ça.

アーサー:
さて、マリーとどうよ?

クリストフ:
めちゃくちゃうまくいってるよ。まあ時々ちょっとケンカすることもあるけど、全体的に超仲良くやってるよ。そっちは?ローラとどう?

アーサー:
最近ちょっと難しいんだ。僕がいないことが多くて、ローラに「私に時間を割いてくれてない」って言われるんだよね。

クリストフ:
僕も似たようなもんだよ。この前、彼女よりも家のほうに気が行ってるって言われちゃったよ。

アーサー:
いつもこんな感じだよなあ。僕らが他のことやってると、彼女は僕らと一緒にいてほしいと思うんだよ…。

クリストフ:
それで一緒にいすぎると、放っておいてほしいとか思うんだもんな。

アーサー:
これってなんか、ちょっと矛盾してないか?

クリストフ:
まあ、こんなもんだよ。

単語と表現

※表は横にスクロールできます。

des fois 時々
se disputer (動)けんかする
dans l’ensemble おおむね、全体的に
bien s’entendre 仲良くする
être présent いる、存在している
s’occuper de ~の世話をする
contradictoire (形)矛盾している
bah まあ

今日のポイント

接続法現在

“vouloir que”には、意思を表す接続法が続きます。

このとき、2つの主語(voloirの主語・que内の主語)は、違うものを置かなければなりません。

例:
Elles veulent qu’on les laisse tranquilles.
彼女たちは、僕たちに放っておいてほしいと思っている。

Le professeur veut qu’on vienne dimanche.
先生は、明日私たちに来てほしいと思っている。

Elles veulent qu’on soit (être est un verbe irrégulier) avec elles.
彼女たちは、僕たちに一緒にいてほしいと思っている。

ミニクイズ

/
どの文章が、2組のカップルの状況に一致していますか?
意味が通っている文章を選んでください。
正しい文章を選んでください。
答えを確認する

体験レッスンで、今回勉強したことの続きを学んでみませんか?

体験は完全無料です。予約フォーム内の自由記入欄に、リクエストを記載いただければ、体験レッスンの内容をある程度カスタマイズすることができます。
ぜひこの機会にお試しください。

フランス語体験レッスンのご予約はこちら

はじめてなのに、通じる。
そんな感覚を、初回体験レッスンから。

経験のある方は、
今後の学習に対するヒントが必ず得られます。

都内教室またはオンラインで受講いただけます。
ご希望の教室をクリックしてください。

オンライン
阿佐ケ谷
自由が丘
表参道